株式会社コーワメックス RECRUITING 2018

TIME SCHEDULE

社員の1日

様々な職場で働いているコーワメックスの社員の1日を追いました

仕事も人間関係も良好
多才なリーダーを目指しています

電子・電気

青木 真也 Aoki Shinya

入社3年目

琉球大学 工学部 電気電子工学科 卒

忙しいこともありますが、やりたかった設計業務に携われていることで充実感を感じながら仕事をしています。また対人関係には悩んだことがなく、自分にとってはコーワメックスは理想的な会社です。
尊敬しているリーダーを目標に、技術面ではもちろんのことマネジメントもできるオールマイティなエンジニアを目指しています。

1日のタイムスケジュール

1日のタイムスケジュール

  • 8:40

    出社

  • 9:00

    メール・スケジュール確認

  • 9:45

    設計

    自動車部品を扱う大手メーカーにて、次世代の自動車に使用される部品の品質をみるための評価ボードを設計しています。
    一般的には新人は「検査業務」を担当しながら製品の技術や知識をつけていきますが、運良く入社1年目から設計を担当しています。設計がやりたかったので嬉しかったのですが、知識不足でついていくのは大変でした。そのため、社内の教育を利用したり、平日の夜や休日に気になったことはすぐ調べるように心がけました。
    今では回路設計の知識がどんどんついてきて、知識を得ることが楽しいです。これから普及していく最先端の技術に携われていることはとてもやりがいを感じます。

  • 12:00

    昼休み

    昼ご飯の後は読書の時間にしています。趣味は読書。特にビジネス書や自己啓発本が好きで、仕事のやり方も本から学ぶことが多いです。
    社長の執筆した「エンジニアのための年収倍増計画」は持ち歩いて何度も読み返しています。身近な先輩の経験談も掲載されているので面白いですよ。

  • 15:00

    打ち合わせ

    設計に使用する部品を扱う商社・メーカーさんと打ち合わせを行います。
    3人のチームで自分の他にリーダーと後輩がいます。打ち合わせはリーダーと2人で対応したり、1人で任せてもらえることもあります。
    今後リーダーになって人を育てる立場になりたいので、今から主体的に行動するよう心がけています。目標とするのは現在のリーダーのような人格のある人。丁寧かつフレンドリーなコミュニケーションの取り方が絶妙だなと思います。
    後輩を育てることで、チームに力がつくので、今後も様々な仕事に挑戦していけるのではないかとワクワクしています。

  • 17:00

    実験・検証

    設計したものを外部に製造してもらい、出来上がった製品をこちらで検査します。
    ミスをして壊してしまったときは自分で修理することも。時にはトラブルもありますが、経験をしていく中で対処できるようになってきました。

  • 20:00

    退社

    平日の帰宅後や休日は趣味の読書やモノ創りを楽しんでいます。プライベートの時間も仕事の役に立ってます。

全体会議

年3回、全社員を対象に開催される全体会議にて会社の目標や事業計画実績などを社員で共有することで、立場や役職の関係なく、すべての社員が「会社の成長=自分自身の成長」ととらえ、行動しています。コーワメックスにはそんな意識の高い社員の中で働くことのできるフィールドがあります。

ソフト開発

入社1年目

電気・電子

入社1年目

機械・機器

入社4年目

ソフト開発 係長

入社6年目