価値ある機能をその中に

私たちは創意と工夫をもって
未知なる可能性に挑戦し
人々が感動する機能を提供することで社会に貢献します。

メッセージ

当社は 1982 年創業以来、東海地区の自動車関連企業や航空機関連、船舶関連分野を中心とした製造業のお客様に向け、人々の暮らしを安全・快適にする技術や製品を提供するモノ創り領域において、 その高い技術力と柔軟な設計・開発力で機能開発を担い、多数のお客様からご評価いただいて成長を続けています。

近年において企業を取り巻く環境は、大きな転換期を迎えており、 当社はこの急激な時代の変化に対応し、益々高度化・多様化するお客様のニーズにいち早くお応えするために、 常にお客様の立場で仕事を見つめ変革し続ける会社でありたいと考えています。

このように、私たちはあくなきチャレンジ精神を持って変革に挑戦し、モノ創り産業を支える企業の一員として、価値ある機能を提供し、豊かな社会創りに貢献していきたいと考えています。

また、絶え間ない技術の進歩の中、利便性と創造性の高い機能の提供を通じて企業価値を高めていくため、私たちはこれからも人財を育て、そして社員一人ひとりが自己実現に向って確かな意欲を持ち続けることが出来る働き甲斐のある会社創りに努力してまいります。

ビジョン

自動車の車載システムを中心に、航空機・船舶分野の機能開発を提供するファンクション・エンジニアリング・カンパニーです。製品設計やソリューション開発を通じて、ファンクション・エンジニアリングのチカラでモノづくりのデジタルシフトを実現いたします。

バリュー

コーワメックスマインド

ショシン 技術者としての初心に立ち帰って考える
ソーゾー 創造こそ我々技術者の使命です
カンドー 自分に感動、社会に感動、もっと感動を

事業内容

自動車、船舶、航空機等、ロボットなどを構成する各機能の設計開発を行うファンクション・エンジニアリング企業です。ソフト、エレキ、メカの3分野の技術を有し、DXソリューション事業とエンジニアリング事業における設計から生産まで、すべての開発工程でモノ創りに貢献いたします。

CASEに代表されるクルマのデジタルシフト

CASEに代表されるサスティナブルな次世代自動車の開発は今後更に高度化します。長年培った様々な開発経験と先進的な取り組みから、より複雑になる車載システムの機能をテクノロジーで支えていきます。


IoTやFAを基盤にスマートファクトリーを実現

製造業におけるDXはインダストリー4.0に代表されるスマートファクトリーの実現が不可欠です。IoTデバイスの試作量産開発から、FA、AGV、通信、クラウドを活用したDXソリューションのインテグレートで、製造現場の可視化・自動化・省人化を提案します。


MBDやCAEを活用した設計開発技術

MBD(モデルベース開発)やCAEなどシミュレーション技術を積極的に活用した設計開発を提供します。デジタル技術を駆使し、構想段階から設計・開発・評価の工程まで、効率・品質アップを実現しています。

会社概要

会社名株式会社コーワメックス
英語表記KOWAMEX Inc.
創業1982年7月1日
設立2006年12月26日
本社所在地〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山1丁目14番18号
A-PLACE金山5階
事業拠点本社(名古屋市)
刈谷事業所(刈谷市)
浜松事業所(浜松市)
資本金3,000万円
株主株式会社豆蔵デジタルホールディングス
従業員総数約520名
役員一覧代表取締役 社長宮田 賢治
取締役中原 徹也
取締役羽生田 栄一
取締役荻原 紀男
取締役藤井 正
取締役愛場 啓介
執行役員岡本 康生
監査役安立 欣司

豆蔵デジタルホールディングスグループ

株式会社コーワメックスは、株式会社豆蔵デジタルホールディングスのグループ会社です。

豆蔵デジタルホールディングス

企業の「人、技術、プロセス」のデジタルシフトを実現し、顧客と共に”デジタル競争力”をつくりだすデジタルシフト・サービス。

お客様がIT投資の主導権を手にして、デジタルシフトを実現していくことが求められています。そのようなソフトウェアファーストをサポートしてお客様の事業革新のエンジンとなることを目指し、ソフトウェア工学を軸とした圧倒的な技術力と、各分野のトップクラスの人材の持つ知識や経験、スキルを結集して、企業の持続的なデジタル革新を支えます。

豆蔵デジタルホールディングスグループ事業会社

株式会社豆蔵
ソフトウエア工学を軸とした技術力で企業のソフトウェアファーストの実現を支援

株式会社エヌティ・ソリューションズ
ERP導入のプロフェッショナルとして、企業の経営情報の見える化、DX化を支援

株式会社コーワメックス (当社)


沿革

1982年7月創業者 野村 弘により有限会社広和設計を名古屋市緑区に設立
1985年7月有限会社より株式会社へと増資
1992年5月株式会社広和設計より株式会社コーワメックスと社名変更
1997年5月本社を金山総合駅前住友生命金山ビルへ移転
1998年12月刈谷事業所を新設
2004年7月資本金1000万円から3000万円に増資
2005年4月採用センターを栄三丁目ビル(ラシック)に開設(2009年3月をもって廃止)
2006年3月高浜市に社員寮が完成(地上3階建 24戸)
8月大府技術センターを開設
12月株式会社ジークホールディングス・UFDホールディングス株式会社と合併同日、株式会社コーワメックスを新設分割
2008年2月航空宇宙機器設計事業開始
5月大阪事業所を開設
2009年1月航空機設計部においてISO9001取得
3月本社を金山総合駅北口 金山センタープレイスへ移転
6月MSJ4000を取得
2010年2月全事業セグメントでISO9001:2008を取得
2011年2月浜松事業所を開設
4月刈谷事業所と大府研修センターを統廃合し、新刈谷事業所として刈谷市相生町JRF刈谷駅前ビルへ移転
6月福岡事業所を開設
2012年6月タイに子会社を設立
6月刈谷市にR&Dセンターを開設
2013年3月福岡事業所を博多駅東に移転
9月親会社の株式会社ジークホールディングスがシンガポール新興企業向け市場に上場
2014年3月株式会社コーワメックスと株式会社エムケイが合併
2016年3月本社サイトにてISO27001:2013を取得
7月株式会社ジークホールディングス(消滅会社)が株式会社豆蔵ホールディングス(存続会社)と合併
7月福岡事業所を閉鎖し、福岡における事業を豆蔵ホールディングスグループのジェイエムテクノロジー社に統合
2017年2月名古屋テクニカルセンターを開設し、刈谷R&Dセンターの機能を移転
2021年4月豆蔵ホールディングス再編に伴い、豆蔵デジタルホールディングスの100%子会社となる

認証規格

ISOやJSTQBなどの各種国際規格を取得しております。詳しくは認証規格ページにてご紹介しております。