• IoT Device

Scroll to Content

インターネットを介して、ヒトとモノを繋ぐIoTデバイスは近年、自動車、船舶、農業機器、工場、インフラ設備といった様々な場所で活用され、クラウド上でモニタリングや制御を行うことができるようになりました。

当社はIoTデバイスのPoC開発から少量生産、大量生産まで対応致します。

また、IoTデバイスの開発・製造はもとより、通信方式の提案から、エッジ、ゲートウェイ、クラウドを含めたアプリ開発、AIを駆使したデータ分析まで、システムのインテグレーションから開発を行います。

開発内容

  • IoTデバイス製造
  • IoTデバイスを活用したシステム提案
  • エッジデバイス用アプリケーション開発
  • IoTゲートウェイ用アプリケーション開発
  • クラウド/Webアプリケーション開発
  • AIによるデータ分析

通信テクノロジー

使用環境、コスト、セキュリティ、開発期間などシステム構成に最適な通信方式をご提案します。
通信には多くの規格がございますが、専門エンジニアによって通信方式を選定し、通信モジュールの組込みやデータフォーマットの最適化まで、IoTにもっとも重要な通信技術を提供します。

主な通信方式

  • WiFi
  • セルラー通信(3G・4G・5G)
  • Bluetooth、BLE、Zigbee、NFC/RFID
  • LPWA(LoRaWAN、Sigfox)

筐体/ハーネス開発・製造

IoTデバイス基板はもとより、要望のIP等級要件を満たす筐体、ハーネスの開発・製造を行っています。
使用環境、数量、コスト、期間、耐久性などの要件に合わせ、最適な製造手法を提案する事が可能です。

IoTデバイス開発

幅広い分野で培った技術力をベースに、様々なIoTデバイスの開発・製造が可能です。
デバイスの要件に必要な様々なセンサーの実装から、製品仕様の最適化や量産対応も可能です。

製品例

  • ヘルスケア
  • 物体検知
  • ドライブレコーダー

センサー

  • GPS
  • 画像センサー
  • 加速度センサー
  • ジャイロセンサー

開発技術

  • 省電力
  • 通信
  • 耐久性
  • UI